TOP > 最近のニュースと話題 > 投資関連 > 【気になる話題】「未来の『UBER』や『AirBnB』に投資する方法教えます!」

最近のニュースと話題

【気になる話題】「未来の『UBER』や『AirBnB』に投資する方法教えます!」

一覧へ戻る

---------------------------------------------------------------------------

JKWメールマガジン vol.126 2017-04-04 (DM Edition)

---------------------------------------------------------------------------

豊かで充実をした人生を目指す皆さんに、資産家、富裕層、投資家向け、資産運用、管理、

投資に関する耳よりの情報、第126号をお送りします。

---------------------------------------------------------------------------

「未来の『UBER』や『AirBnB』に投資する方法教えます!

今回は、アメリカの有力未公開企業に投資をするファンドについてです。


日本でも、タクシー業界やホテル業界に激震を起こしたシェアリング・エコノミーの盟主

である「Uber(ウーバー:白タク会社)」とか「AirBnB(民泊会社)」は、未だに上場していない

事を知っていますか?


アメリカでは「Uber」や「AirBnB」のように、すでに数千億円規模の評価が付き、大きな

収益も上げている未公開企業、例えば「Pinterest」,「Spotfy」,「DropBox」, 「Box」等、

皆さんが、知っていそうな企業がまだまだ沢山あります。


こうした会社は、上場した際に発生する煩雑な情報開示義務や、外部の投資家からの

影響などを避けるためにな るべく上場を遅らせているそうです。


「こう云ったアメリカの有力未公開企業に興味ありませんか?

しかし、保有している持ち株を上場等により公開しなければ、従業員等の株主はいつ

まで経っても現金を手にできません。


そう云った、「持ち株を現金化したい」という従業員などのニーズに応えて、彼らの株式

を買い取るファンドがあるのです。


このファンドは、例えば第2のウーバーと言われている「リフト」やインターネットでの署名

ソフトを提供する「ドキュサイン」等の有力未公開企業の株などを既に組み入れています。


「アメリカの有力未公開企業に個別に投資をするなら最低でも

1億円必要ですが・・・・」

これらの株式を個別に買い取るには、最低でも1億円、通常は5億円以上の単位での投資

が必要です。 しかし、これをファンド化することにより最低5,000ドル、約52万円程度から

投資を可能にしているのです。


「次回のメルマガで皆さんにだけ、このファンドの詳細情報をおしえます。」

今回はここまでですが、このファンドの運用実績、組入銘柄、運用総額、その他の情報に

ついては次回のメルマガで特別に教えたいと思いますので是非

ご期待ください。

--------------------------------------------------------------------
――――――――――――――――――――――――――――――――――

このメルマガはは"J.K. Wilton & Company"の無料登録会員および"日本プライベー

ト・バンク協会”のサイトにてお問い合わせやメルマガ登録された方に送付しておりま

す。

──────────────────────────────────
≡ ご注意
──────────────────────────────────

■登録会員の皆様は、本メールマガジンで提供される情報を会員皆様自身のた

めにのみご利用するものとし、第三者への提供、再配信を行うこと、独自に加工す

ること複写もしくは加工したものを第三者に譲渡または使用させることはできませ

ん。本情報の内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するもので

はありません。また、これらの情報によって生じたいかなる損害についても、当社お

よび本情報提供者は一切の責任を負いません。


本メールに掲載されている事項は、証券投資一般に関する情報の提供を目的とし

たものであり、勧誘を目的としたものではありません。投資にあたっての最終判断

はお客様ご自身の判断でお願いします。

発行者 - 株式会社 ジェイ・ケイ・ウィルトン・インベストメンツ
(東京都港区赤坂)

--------------------------------------------------------------------
Copyright (C) 2017 J. K. Wilton & Company. All Rights Reserved.
--------------------------------------------------------------------

一覧へ戻る

コンサルティング・依頼、申し込み
私たちの考え方
お問い合わせ

このページのトップへ